忍者ブログ
Admin / Write / Res
[79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

100805mint1.jpg
















Pattern : Tea Wrap / Sea Shell Wrap by Lion Brand Yarn
               フリーパターンですが会員登録が必要。
Yarn : コットンハウディスリム(ダルマ) col.104  3玉 75g
Needle : かぎ針8/0号


Ravelry Project Page

100805mint6.jpg
















夏の日差し&冷房対策に、コットンの巻き物を編みたいと思い、
Ravelryでパターン探しました。
かぎ針編みの英語パターンにはまだ手を出してなかったので、一度やってみたかったのと、
涼しげにすかすかした模様がいい、って思って、選び出したのがこれ。

推奨サイズより太い針を使ってすかすかさせてるので、
正直言って、あんまり編み目はきれいに整わないですけどね、
すんごく軽くて良いです。望み通りにすかすか。
ラベルには、「レース針0号~かぎ針2/0号」と書いてあるところを、
かぎ針8/0号で編んでます。

100805mint2.jpg
















この糸は細いけど、あまり撚りがかかってなくてふわっとしてるので、
あんまり細い気がしないです。気楽に編める。
とても柔らかいし、気にいっております。
でも今年は見かけないし、たぶん廃番かと思われる・・・

去年の秋口に、近所の手芸用品店で、二束三文でたたき売られてたのを、
40玉ぐらいかな?ほぼ買占めたので、最近はこの糸ばっかり編んでます。
(このショール以外に、編みかけのがいくつもあるのです・・・)

100805mint6.jpg
















しかしこれ、セールじゃなくても、もともと安い糸なのね。
どこでも1玉¥100前後で売ってたから。
自分の大のお気に入りが、非常~に安いもんであるっていうのは、
いい歳した大人として、手放しでよろこんでいいのか、ちょっと複雑なところ。
いや、まあ、嬉しいんだけど。う~ん・・・

英語のかぎ針編みパターンに初チャレンジは、
特にひっかかるところもなく、無事終了です。
単純な模様のくりかえしだったから。
最後のふち編み、少しボリューム出してフリルっぽくなるように、ちょっとだけ変更してます。

100805mint3.jpg
















近くの銭湯やプールに行って、
髪、生乾きのまま帰ってくることが、ちょくちょくあるんだけど、
(長いからなかなか乾かなくて。ドライヤー暑いしww)
コットンのショールとか巻いてると、服が濡れなくて便利です。
って、完全にタオル扱いですけども。

薄手で大判のコットンのショール、もう1枚ぐらい編んどこうかな、
かばんに入れといたら、ゲリラ豪雨にあった時に役立つんじゃない?
などと思ってます。
ええ、やっぱりタオル扱い。
コットンは気楽に使えていいよね~。

(・・・私が乱暴なだけですか?)


knitting88_31_pink_2.gifrankingbanner.gif



ボランティア祭り、盛り上がってるようでうれしい限り。
でも、本番はこれからなのです。
ぼちぼち編んでいきますわ。

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
www.flickr.com
yuki77&15's items Go to yuki77&15's photostream
最新コメント
[04/30 シンク]
[07/06 ユキ]
[07/05 itohime]
[07/03 yoosun]
[07/03 yoosun]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ユキ
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
free counters

Copyright (c)カッテキママ工房 All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]