忍者ブログ
Admin / Write / Res
[37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

図書館に行ったときに、嶋田俊之さんの本があったので借りてみました。
フェアアイルが半分くらいで、後はアランとかシェットランドレースとか、
私には手が出せないような、上級者向けの編み本だけど、
観賞用にはすごく良かったです。
ニット・コンチェルト
















『ニット・コンチェルト』
日本ヴォーグ社 2007

今まで、フェアアイルセーターに興味を持ったことがなくて知らなかったんだけど、
伝統的な編み方だと、
裾から肩まで、一本の筒状に輪で編んで、
袖ぐり・前あき等はハサミで切り開き、まつるんだとか。
そんなの怖すぎる・・・
こんな苦労して時間かけて編んだものにハサミ入れるなんて!
(私は編んでないよ。想像ですよ。)

この本に紹介されてるのは、その伝統的なやり方なので、
編み込みの技術や根気だけでなく、勇気も試されます。
私には、ますます手が出せません。

全面編み込みの、本格的なフェアアイルセーターは、
編めたとしても着ない気がしますが、
こんな部分使いのは可愛いなぁと思います。
ニット・コンチェルト

















この本の中で、唯一私にも編めそうなもの。↓
三角ショールをこんなに大きく編んじゃうのも、軽いおどろきです。
なるほどな~。あったかそうだな~。
ニット・コンチェルト
















でも、一番驚いたのは嶋田さんの経歴ですよ。
編み物ファンの間では常識なのかもしれないけど、
私は知らなかった~
今シーズンはやりの、靴下の本も、
立ち読みしかしなかったし。

(「何のこと?」って思った人は、このページの【著者情報】見てみてくださいな。)

のだめの千秋先輩が、急に編み物始めた感じ?



ランキングに参加しています。
クリックよろしく~!
knitting88_31_pink_2.gifrankingbanner.gif

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
www.flickr.com
yuki77&15's items Go to yuki77&15's photostream
最新コメント
[04/30 シンク]
[07/06 ユキ]
[07/05 itohime]
[07/03 yoosun]
[07/03 yoosun]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ユキ
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
free counters

Copyright (c)カッテキママ工房 All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]